十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

末永女子2年制す 高橋2年連続V 全十勝中学生バドミントン単学年別

 バドミントンの第24回全十勝中学生学年別シングルス大会(十勝バドミントン協会主催)が7日、よつ葉アリーナ十勝(帯広市総合体育館)で行われた。女子2年は末永萌々歌(帯一)が制した。男子同は高橋悠(同)が昨年の1年生の部に続き、2年連続で頂点に立った。男子1年は佐藤杏介(同)、女子同は杉野冬花(同)がそれぞれ優勝し、帯一勢は5年連続で男女全種目を制覇した。(新井拓海)

◆我慢比べ一つ...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 男女2年の上位入賞者。(前列右から)高橋悠、片桐梗瑛、三本木蓮、下廉次郎。(後列右から)末永萌々歌、中島優衣奈、武下亜美、上山怜来

    男女2年の上位入賞者。(前列右から)高橋悠、片桐梗瑛、三本木蓮、下廉次郎。(後列右から)末永萌々歌、中島優衣奈、武下亜美、上山怜来

  • 【男子2年・決勝】粘り強い戦いを見せる帯一の高橋悠

    【男子2年・決勝】粘り強い戦いを見せる帯一の高橋悠

  • 男女1年の上位入賞者。(前列右から)佐藤京介、和賀悠悟、亀田空、新井遥人。(後列右から)杉野冬花、藤川千愛、瀬藤里彩、横山奈都美

    男女1年の上位入賞者。(前列右から)佐藤京介、和賀悠悟、亀田空、新井遥人。(後列右から)杉野冬花、藤川千愛、瀬藤里彩、横山奈都美

  • 【女子2年・決勝】勝利を収めガッツポーズする帯一の末永萌々歌

    【女子2年・決勝】勝利を収めガッツポーズする帯一の末永萌々歌

更新情報

初代「アユミちゃん」が復活 足寄町のシンボルキャラ

紙面イメージ

紙面イメージ

4.20(火)の紙面

ダウンロード一括(79MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年4月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME