十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

遠景近景(34)「糠平ダム 上士幌」

雪一面 真っ白に
 1956(昭和31)年に完成し、以来65年にわたり風雪に耐えながら水を蓄えている。建設当時は戦後の国のエネルギー政策として、全国各地にダムや発電所が建設された時代だった。糠平ダム(上士幌)は高さ76メートル、頂上部の長さ290メートル。ダムの本体には雪が張り付き真っ白になっていた。

 糠平ダムの水はトンネルで糠平発電所に流れて電気を起こし、元小屋ダムで再...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 「遠景近景」糠平ダム 上士幌 2

    「遠景近景」糠平ダム 上士幌 2

更新情報

初代「アユミちゃん」が復活 足寄町のシンボルキャラ

紙面イメージ

紙面イメージ

4.20(火)の紙面

ダウンロード一括(79MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年4月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME