十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

十勝の魚にスポット当てたレストラン開業 帯広の沼田さん 肉と魚で二足のわらじ

 帯広市内に、昼は実家のとんかつ専門店、夜は自ら開いた飲食店で魚料理を提供する「肉と魚」の二足のわらじで腕を振るう料理人がいる。沼田元貴さん(29)。実家を継ぐ一方、十勝の魚の味に魅せられ、昨年12月に市内に地元産の魚を中心とした飲食店「SAKANA BEAT」をオープンさせた。

 沼田さんは1991年帯広市生まれ、柏小、第三中、帯広北高を卒業。札幌の光塩学園調理製菓専門学校に通...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

JA青年部の指導で児童が種イモ植える 本別中央小

紙面イメージ

紙面イメージ

5.17(月)の紙面

ダウンロード一括(58MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年5月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME