十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

シネマ太陽帯広PRESENTS シネマ情報

Cinema Information

シネマ太陽帯広で上映される新作映画を毎週金曜日に更新します。シネマ太陽帯広スタッフのおすすめコメントや、予告編も掲載。また、「共通映画鑑賞券」が当たるプレゼントも実施中!〈シネマ太陽帯広HP

毎週2組4名様に共通鑑賞券をプレゼント

勝毎電子版会員の皆様に毎週抽選でシネマ太陽帯広「共通鑑賞券」をプレゼントいたします! 最近忙しくて映画を見ていないな〜というあなた! この機会に話題の最新映画をご鑑賞ください。〈先週までの当選者はこちら〉

プレゼントの応募はこちら

シネマ太陽帯広 映画ランキング TOP5

順位前回タイトル
- 11 昼顔
- 22 22年目の告白−私が殺人犯です−
3- キング・アーサー
- 44 美女と野獣
53 ちょっと今から仕事やめてくる
※シネマ太陽帯広の週末観客動員数(6/17・18)をもとにランキング

最新シネマ PICK UP!

劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール Ⓒ2016 川原礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAO MOVIE Project

劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール

劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール人気テレビアニメ「ソードアート・オンライン」の劇場版。原作は川原礫によるライトノベルで、謎の次世代オンラインゲーム「ソードアート・オンライン」の仮想空間に閉じ込められてしまった少年キリトが、仲間とともにゲームクリアを目指して奮闘する姿を描いた。劇場版は川原による書き下ろしオリジナルストーリーとなり、監督・脚本はテレビシリーズも手がけた伊藤智彦が引き続き担当する。VR(仮想空間)世界へのダイブ機能を排除した代わりに、AR(拡張現実)機能を最大限に広げた最先端ウェアラブル・マルチデバイス「オーグマー」が発売され、「オーディル・スケール」と呼ばれる専用のARMMO RPGによって、オーグマーは瞬く間に世間に広まっていく。アスナたちもプレイしているそのゲームに、キリトも参戦しようとするのだが……。

  • 監督 伊藤智彦
  • 原作 川原礫
  • 脚本 川原礫 伊藤智彦
  • キャラクターデザイン原案abec
  • 声の出演/松岡禎丞、戸松遥、伊藤かな恵、竹達彩奈、日高里菜
シネマ太陽STAFF おすすめPOINT!

若い世代に絶大なる人気を誇る小説家・河原礫の代表作で、2012年にテレビアニメとして放映され人気を博した「ソードアート・オンライン(SAO)」の劇場版です。SAOファンにとっては“熱い”展開の連続で、特にラストバトルは感動の嵐間違いなし! SAOを知らない方は、最低でもアニメの第1シリーズを観てからがオススメ。〈シネマ太陽帯広 青木〉

キング・アーサー Ⓒ2017 WARNER BROS. ENT. INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED AND RATPAC-DUNE ENT. LLC

キング・アーサー

キング・アーサー両親を殺され、スラムの売春宿で貧しく生き抜いてきた青年アーサー。彼はまだ、自分の偉大なる宿命に気づいていない。アーサーの正体は、かつてのイングランド王の一人息子。暴君ヴォーティガン(ジュード・ロウ)は兄であるユーサー王(エリック・バナ)に謀反を起こし、殺害。ユーサー王は絶命する寸前、まだ幼かったアーサーを船で逃がしたのだった。過酷な環境で鍛えられながら成長し、優しくタフな男として仲間の信頼を集めていたアーサー。やがて聖剣エクスカリバーを手にした彼は、自らの過去、そして亡き父に代わり王の座を奪還するという運命を知ることになる——。勇気ある仲間たちの力を借りて立ち上がった彼は、果たして宿敵ヴォーティガンを倒し、頂点の座に上り詰めることができるのか——!?

  • 監督/ガイ・リッチー
  • 主演/チャーリー・ハナム、ジュード・ロウ、アストリッド・ベルジュ=フリスベ、ジャイモン・フンスー、エイダン・ギレン、エリック・バナ
シネマ太陽STAFF おすすめPOINT!

シャーロック・ホームズを大胆なアレンジで大成功させたガイ・リッチー監督がキング・アーサーをどう料理するのか楽しみでした。今作も大胆なアレンジを加え、豪快なファンタジーアクションに仕上がっています。シャーロック・ホームズでも見られた、独特なカメラワークも必見!ジュード・ロウの悪役ぶりも見事です。聖剣エクスカリバーを手に戦うアーサーの姿は、まるでアクションゲームの主人公を彷彿させます。〈シネマ太陽帯広 青木〉

その他上映映画一覧

昼顔 Ⓒ2017 フジテレビジョン 東宝 FNS27社

昼顔

紗和は海辺の町で慎ましく暮らしていた。オーナーの杉崎尚人が営むレストランでのアルバイトと狭いアパートの往復が日課で、北野の夢を見る事さえ既に無くなっていた。海岸沿いの小さな町には、彼女の過去を知る者は誰もいない。一方、大学の非常勤講師となっていた北野は蛍に関する講演を、ある街で行う事に。講演中、客席に目を向けたとき、彼は言葉を失ってしまう。そこには、紗和の姿があった。運命のいたずらか、再びめぐり会う二人…。

映画『昼顔』公開記念!"昼カオル一筆箋”を4名様にプレゼント →詳しくはこちら

  • 監督/西谷弘
  • 主演/上戸彩、斎藤工、伊藤歩、平山浩行
予告編を見る
22年目の告白−私が殺人犯です− Ⓒ2017 映画「22年目の告白−私が殺人犯です−」製作委員会

22年目の告白−私が殺人犯です−

かつて5人の命が奪われ、未解決のまま時効を迎えた連続殺人事件。その犯人が、事件から22年後、突然自ら名乗り出た。会見場に現れたのは、自身の告白本を手に、不敵な笑みを浮かべる曾根崎雅人という男だった。顔をさらし、肉声で殺人を告白する曾根崎の登場にネットは熱狂! 賛否両論をまき散らしながら本はベストセラーに。それだけでは終わらない。マスコミを連れての被害者遺族への謝罪、刑事への挑発、そして、サイン会まで。そのすべてがあらゆるメディアを通じて発信され、SNSで拡散されていく。それは、日本中を巻き込んだ新たな事件(ゲーム)の始まりだった……。

  • 監督/入江悠
  • 脚本/平田研也、入江悠
  • 出演/藤原竜也、伊藤英明、夏帆、 野村周平、石橋杏奈、竜星涼、早乙女太一、平田満、岩松了、岩城滉一、仲村トオル
予告編を見る
LOGAN/ローガン Ⓒ2017Twentieth Century Fox Film Corporation

LOGAN/ローガン

『X-MEN』シリーズにおいて最高の人気を誇るウルヴァリン(別名:ローガン)が、ついに命を懸けた〈最後の闘い〉に 身を投じる時がやってきた。それは絶滅の危機にあるミュータントの唯一の希望となる少女を、強大な敵から守ること。しか し治癒能力を失った男は、もはや不死身の超人ではない。そう、これは初めて生身の人間としての“ローガン”を描いた〈魂〉 の物語。アメコミ映画の概念を超えるこの映画は、本物のエモーションとアクションを過激に大胆に描いている。ヒュー・ジャックマンが挑むウルヴァリン最後の姿、そして〈人間ローガン〉がたどる壮絶な運命の終着点には、誰も触れたことのない崇高なる感動が待っている。

  • 監督/ジェームズ・マンゴールド
  • 出演者/ヒュージャックマン、パトリック・スチュワート、ダフネ・キーン
予告編を見る
花戦さ Ⓒ2017「花戦さ」製作委員会

花戦さ

京都・頂法寺六角堂の花僧で立花の名手、専好は、天下統一を目指す織田信長の前で花をいけ、居合わせた千利休らの心をつかむが、思わぬ失態が信長の怒りを買い、あわや打ち首に……。そのとき、軽妙な機転で彼を救ったのは、豊臣秀吉だった。そんな出会いから十数年。秀吉の治世のもと戦乱は収まり、専好と利休は無二の友として互いの道を高め合った。だが天下人となった秀吉の驕りは嵩じ、利休を自害に追い込み、専好を慕う町衆の命までもが次々と奪われていく。ついに専好は立ち上がった。手にしたのは、「刃(やいば)」ではなく「花」。前田利家邸を舞台に、池坊専好が太閤秀吉に仕掛けた一世一代の「戦さ」とは——。

  • 監督/篠原哲雄
  • 音楽/久石譲
  • 出演/野村萬斎、市川猿之助、中井貴一、佐々木蔵之介、佐藤浩市、高橋克実、吉田栄作、竹下景子
予告編を見る
ちょっと今から仕事やめてくる Ⓒ2017 映画「ちょっと今から仕事やめてくる」製作委員会

ちょっと今から仕事やめてくる

大阪弁でいつでも爽やかな笑顔をみせる謎の男、ヤマモトと出会ってからというもの、青山は本来の明るさを取り戻し、仕事の成績も次第に上がってゆく。そんなある日、青山はヤマモトが深刻な表情で墓地行きのバスに乗車するところを見かける。不審に思った青山がヤマモトについて調べてゆくと、何と3年前に自殺していたことが分かる。それではヤマモトと名乗る、あの男は一体何者なのか? その真実が明らかとなるラストに、誰もが涙する感動の物語。

  • 原作/北川恵海『ちょっと今から仕事やめてくる』(メディアワークス文庫/KADOKAWA刊)
  • 監督/成島出
  • 出演者/福士蒼汰、工藤阿須加、黒木華、小池栄子、吉田鋼太郎
予告編を見る
追憶 Ⓒ2017映画「追憶」製作委員会

6月30日(金)終了追憶

富山県の漁港で殺人事件が起きた。事件によって、かつて親友だった3人は、刑事、容疑者、被害者として再会することになった。25年前、親に捨てられた3人は、涼子(安藤サクラ)が営む、喫茶「ゆきわりそう」に身を寄せていた。常連客の光男(吉岡秀隆)とともに5人はまるで家族のような間柄になった。だが、ある事件を機に、その幸せは終わった。無実を信じる四方の問いかけにも、田所は口をつぐむ。一体、何を守ろうとしているのか。

  • 監督/降旗康男
  • 脚本/青島武
  • 音楽/千住明
  • 出演/岡田准一、小栗旬、川端悟、長澤まさみ、木村文乃、吉岡秀隆、安藤サクラ
予告編を見る
美女と野獣

美女と野獣

ひとりの美しい王子が、呪いによって醜い野獣の姿に変えられてしまう。魔女が残した一輪のバラの花びらがすべて散る前に、誰かを心から愛し、愛されることができなければ、永遠に人間には戻れない。呪われた城の中で、希望を失いかけていた野獣と城の住人たちの孤独な日々に変化をもたらしたのは、美しい村の娘ベル。聡明で進歩的な考えを持つ彼女は、閉鎖的な村人たちになじめず、傷つくこともあった。それでも、“人と違う”ことを受け入れ、かけがえのない自分を信じるベルと、“人と違う”外見に縛られ、本当の自分の価値を見出せずにいる野獣──その出会いは、はたして奇跡を生むのだろうか…?

  • 監督/ビル・コンドン
  • 出演/エマ・ワトソン 他
予告編を見る
名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター) Ⓒ2017 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)

大阪のシンボル・日売テレビで突如、爆破事件が発生!その時局内では、日本の百人一首会を牽引する「皐月会」が開催する皐月杯の会見収録が行われており、突如の事態に大パニックに!崩壊していくビルの中、西の名探偵・服部平次とその幼馴染・遠山和葉、2人だけが取り残されてしまうが、間一髪の所で駆け付けたコナンにより無事救出される。まるでテロのような事件、しかし犯人の目的もわからず、犯行声明すら出ていない不可解な状況に違和感を禁じ得ないコナンと平次。そんな騒動の中、コナンたちは平次の婚約者だと言い張る女性と出会う―。

  • 原作/青山剛昌「名探偵コナン」(小学館「週刊少年サンデー」連載中)
  • 監督/静野孔文
  • 声の出演/高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、堀川りょう、宮村優子 他
予告編を見る

シネマ太陽帯広映画観賞券当選者

ご当選おめでとうございます! 当選された方には近日中に映画観賞券を郵送いたします。

応募期間当選者名
6/16~22佐藤様(帯広市)・ヨシダ様(帯広市)
6/9~15永田様(帯広市)・黒木様(帯広市)
6/2~8斉藤様(新得町)・青山様(池田町)
5/26~6/1細岡様(帯広市)・田中様(音更町)

十勝毎日新聞電子版HOME