十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

動物園のあるまちプロジェクト

取材した動物園

宮崎市フェニックス自然動物園

 「フェニックス・シーガイア・リゾート」のリゾート施設群に隣接し、松の丘陵地という自然豊かなところに位置しています。飼育動物は約100種1200点。温暖な地ならではの木々や草花も見ることができ、動物たちはもちろん、景色も楽しめます。「ゾウの散歩」や「ヤギの大行進」も日々実施。間近に動物の魅力を感じられる地域密着型の動物園です。

ZOO DATA
住所〒880-0122 宮崎市大字塩路浜山3083-42
電話番号TEL 0985-39-1306
開園時間9:00~17:00
休園日毎週水曜日、12/31
入園者数324,422人(平成28年度)
公式サイトhttp://www.miyazaki-city-zoo.jp/

熊本市動植物園

 市内中心部からほど近い、江津湖のほとりにあります。中でもサルの一種「金絲猴(キンシコウ)」は、「孫悟空」のモデルともいわれており、金色の美しい毛並みを見ることができます。また、四季折々の花々を楽しめる植物ゾーンもみどころ。園内には遊園地が併設されており、家族で満喫できる施設です。現在は部分開園中で、一部動物は見ることができません。

ZOO DATA
住所〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5丁目14-2
電話番号TEL 096-368-4416
開園時間9:00〜17:00
開園期間※平成28年度は通常開園4月1日~4月14日(月曜休園日)、土・日・祝のみの部分開園が2月22日~3月31日
入園者数747,883人(平成27年度)
公式サイトhttp://ezooko.jp/

よこはま動物園ズーラシア

 動物たちの多くが絶滅の危機にあります。生息環境を再現した園内は、「アフリカの熱帯雨林」「亜熱帯の森」など、それぞれに合った植物を植えるなどした演出が施されています。動物だけでなく、こうした豊かな植物も魅力。飼育スタッフによる「とっておきタイム」や「どうぶつ教室」も人気です。

ZOO DATA
住所〒241-0001 横浜市旭区上白根町1175-1
電話番号TEL 045-959-1000
開園時間9:30~16:30
休園日毎週火曜日(祝日の場合は開園。翌日休園)、12/29~1/1
※5月・10月は無休
臨時開園日平成29年3月28日(火)
入園者数1,216,132人(平成27年度 よこはま動物園ズーラシアHPより)
公式サイトhttp://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/zoorasia/

大牟田市動物園

 福岡県の南方にある、地方都市のコンパクトな動物園。飼育員による動物たちの健康管理につながるトレーニングが全国的に注目されています。ホームページやフェイスブックには動物たちの毎日やイベントを丁寧に掲載。獣舎は近年、市民の協力による「DIY」が進められています。

ZOO DATA
住所〒836-0871 福岡県大牟田市昭和町163番地
電話番号TEL 0944-56-4526
開園時間9:30~17:00(12月、1月、2月の冬季は9:30~16:30時 )
休園日毎月第2・第4月曜日(祝日および振替休日の場合はその翌日)12/29~1/1
入園者数214,135人(平成27年度 2016/04/04付西日本新聞朝刊より)
公式サイトhttp://www.omutazoo.org/

おびひろ動物園

 おびひろ動物園は1963年に開園。道内では円山動物園(51年)に次ぐ歴史があります。市内の緑ヶ丘公園内にあり、観覧車などの遊具も併設されているのが特徴です。ライオンやキリンなどのおなじみの動物をはじめ、現在は道内唯一のゾウ「ナナ」を飼育・展示しています。

ZOO DATA
住所〒080-0846 北海道帯広市緑ケ丘2
電話番号TEL 0155-24-2437
開園時間9:00~16:30(10/1〜11/3は9:00~16:00)
開園期間平成29年4月29日(土・祝)〜平成29年11月5日(日)
平成29年12月2日(土)〜平成30年2月25日(日)の間の土・日・祝日
入園者数195,610人(平成27年度 2016/3/2付十勝毎日新聞より)
公式サイトhttp://www.city.obihiro.hokkaido.jp/zoo/

十勝毎日新聞電子版HOME