十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

動物園のあるまちプロジェクト

取材した動物園

熊本市動植物園

 昨年4月に発生して家屋倒壊などで多数の死傷者を出した熊本地震。被災して休園していた熊本市動植物園では2月に部分開園が始まり、徐々に活気を取り戻している。大規模災害の発生時、多くの大型動物や猛獣を飼育している動物園はどう対応すべきなのか。5月下旬に同園を訪ね、被災から現在までの歩みや教訓を聞いた。

ZOO DATA
住所〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5丁目14-2
電話番号096-368-4416
開園時間9:00〜17:00
開園期間※平成28年度は通常開園4月1日~4月14日(月曜休園日)、土・日・祝のみの部分開園が2月22日~3月31日
入園者数747,883人(平成27年度)
公式サイトhttp://ezooko.jp/

よこはま動物園ズーラシア

 動物たちの多くが絶滅の危機にあります。生息環境を再現した園内は、「アフリカの熱帯雨林」「亜熱帯の森」など、それぞれに合った植物を植えるなどした演出が施されています。動物だけでなく、こうした豊かな植物も魅力。飼育スタッフによる「とっておきタイム」や「どうぶつ教室」も人気です。

ZOO DATA
住所〒241-0001 横浜市旭区上白根町1175-1
電話番号045-959-1000
開園時間9:30~16:30
休園日毎週火曜日(祝日の場合は開園。翌日休園)、12/29~1/1
※5月・10月は無休
臨時開園日平成29年3月28日(火)
入園者数1,216,132人(平成27年度 よこはま動物園ズーラシアHPより)
公式サイトhttp://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/zoorasia/

大牟田市動物園

 福岡県の南方にある、地方都市のコンパクトな動物園。飼育員による動物たちの健康管理につながるトレーニングが全国的に注目されています。ホームページやフェイスブックには動物たちの毎日やイベントを丁寧に掲載。獣舎は近年、市民の協力による「DIY」が進められています。

ZOO DATA
住所〒836-0871 福岡県大牟田市昭和町163番地
電話番号0944-56-4526
開園時間9:30~17:00(12月、1月、2月の冬季は9:30~16:30時 )
休園日毎月第2・第4月曜日(祝日および振替休日の場合はその翌日)12/29~1/1
入園者数214,135人(平成27年度 2016/04/04付西日本新聞朝刊より)
公式サイトhttp://www.omutazoo.org/

おびひろ動物園

 おびひろ動物園は1963年に開園。道内では円山動物園(51年)に次ぐ歴史があります。市内の緑ヶ丘公園内にあり、観覧車などの遊具も併設されているのが特徴です。ライオンやキリンなどのおなじみの動物をはじめ、現在は道内唯一のゾウ「ナナ」を飼育・展示しています。

ZOO DATA
住所〒080-0846 北海道帯広市緑ケ丘2
電話番号0155-24-2437
開園時間9:00~16:30(10/1〜11/3は9:00~16:00)
開園期間平成29年4月29日(土・祝)〜平成29年11月5日(日)
平成29年12月2日(土)〜平成30年2月25日(日)の間の土・日・祝日
入園者数195,610人(平成27年度 2016/3/2付十勝毎日新聞より)
公式サイトhttp://www.city.obihiro.hokkaido.jp/zoo/

十勝毎日新聞電子版HOME