2024年4月号

特集/ときめきのプリン&愛しのシュークリーム

迷う時間も楽しい ぽつんとグルメ(6)「リノベーションデリカテッセン&カフェ~TOKOMURO Cafe」

天井を抜いた開放的な空間は、元教室とは思えないほどスタイリッシュ。床板を生かしたテーブルなど随所にこだわりが光る。校庭にはピザ窯やバレルサウナなどの設備も充実する

幼い頃の記憶を呼び起こす学び舎がコミュニティースペースに
浦幌町 TOKOMURO Cafe(トコムロ カフェ)
 入った瞬間思わず「懐かしい」と声に出る。旧常室小学校跡を活用してできたのが「トコムロラボ」。惜しまれながら閉校した学び舎は、地域住民が集う複合施設へと新たな道を歩み始めた。校舎内は、コワーキングスペースや、デジタル森林浴を楽しめる〈うららパーク浦幌〉、木工製品を作る〈BATONPLUS〉の工房など、空間を一切無駄にしない造り。入る教室によって異なった顔を持つから、自然と長時間滞在したくなる。

 昨年7月にリニューアルした金・土・日曜限定のカフェは、黒千石豆や厚内産の海鮮など地元の恵みを使ったランチが好評。不定期開催の〈ピザDAY〉では、生地を伸ばして、具材を自由に盛り付けるセルフピザ体験も楽しめる。

フライドオニオンをトッピングした〈つぶ貝のシーカレー〉800円。ココナッツミルクを使用したマイルドな味わいだが、スパイスのピリッとした辛さも口に残る。甘口派は〈黒千石豆のキーマカレー〉800円を

体育館まで続く全長78.8mの廊下。図書コーナーも設けており、本はカフェ内に持ち込みOK

店長の青木詔子さん。カフェとは別に「紅茶室」を開き、厳選したスリランカのセイロンティーやハマナスのブレンドティーなどの紅茶を販売する

カフェは正面玄関から入って2つ目の教室。土足のままどうぞ


浦幌町常室51-1
Tel:015・578・7580
営:11時~16時(LO30分前) ※施設自体は10時~17時 
休:月~木曜(営業日は金~日曜)

※フリーマガジン「Chai」2023年11月号より。
※撮影/辻博希。写真の無断転用は禁じます。