地域と人をつなぐ十勝の生活情報メディア

2021年10月号

特集/やっぱりたまご

とかちde缶詰(1)「おいしさ詰まってます! 十勝の缶詰」

 お肉から野菜まで幅広くそろう、十勝食材の缶詰。地元民は意外と口にする機会が少ない缶詰の詳細を一挙公開!

▼おつまみモール豚
170g 540円
 温泉を飲ませて育てる「十勝川モール温泉豚」を使用した大和煮。ほんのり甘い素朴な味わいで、そのまま食べるのはもちろん野菜炒めなどの具にしてもおいしい。


【問い合わせ先】十勝川温泉旅館協同組合
Tel:0155・46・2447
https://bizinyu.stores.jp/
【購入できる場所】ガーデンスパ十勝川温泉 ひなたのマルシェ、道の駅おとふけなど



▼ヒグマ 大和煮
110g 850円
 十勝で捕獲した野生のヒグマ肉を丁寧に下処理し、熟練の技術で加工。さらにじっくり熟成してうま味を引き出した。あっさりとした味付けながら臭みはなし。


【問い合わせ先】狩人の蔵
Tel:0155・36・2738
https://kariudonokura.jp/
【購入できる場所】とかちむら産直市場、とかち物産センターなど



▼缶つまJAPAN 北海道池田町産いけだ牛ワイン煮
65g 810円
 いけだ牛ととかちマッシュを十勝ワインで煮込んだ地元づくしの一品。ソースをパンに付けてもおいしくいただける。池田ワイン城には限定パッケージも。


【問い合わせ先】国分北海道
Tel:011・350・6309
https://www.kokubu.co.jp/hokkaido/
【購入できる場所】池田ワイン城をはじめ、道内観光地売店や道の駅など



▼tomuraushi
お肉がおいしい煮込み料理シリーズ

北海道産ジャージー牛のブラウンシチュー
400g 1,771円


北海道産鹿肉のパルマンティエ
200g 1,058円


新得町の生産者が集結し、エゾシカ、ジャージー牛、地鶏、子羊の肉を使った6種の煮込み料理シリーズを開発。ブラウンソースのコクが広がるシチュー、野菜と軟らかな肉がマッチするパルマンティエなど、どれも外れなし。いずれもごろりと入った大きな具材がうれしい。

【問い合わせ先】
古川建設 ドリームヒル・トムラウシ
Tel:0156・65・2900
http://tomuraushi.org/
【購入できる場所】とかちむら産直市場、藤丸、新得駅ステラステーションなど



▼どこでも豚丼風
150g 756円
 十勝を代表するご当地グルメが缶詰になって登場。自社牧場で飼育した「どろぶた」100%の豚丼は、濃い目の味付けでご飯だけでなくお酒にも良く合う。


【問い合わせ先】
エルパソ
Tel:0155・34・3433
https://elpaso.jp/shop/
【購入できる場所】ランチョ・エルパソ、とかちむら産直市場、らららマルシェ(音更)など



▼ラワンぶき 2号缶
500g 630円
 足寄町出身のスター・松山千春の写真が目印。地元で採れた鮮度抜群のフキを詰め込んだ。長さや太さまで厳選しており、シャキシャキの食感もそのまま。


【問い合わせ先】
Aコープ足寄
Tel:0156・25・4321
https://ja-asyoro.shop-pro.jp/
【購入できる場所】Aコープ足寄(足寄町南3条1丁目10)、寄って美菜(足寄)など



▼ブラウンスイス牛コンビーフ
95g 788円
 珍しいブラウンスイスの牛肉と牛脂に少量の食塩を加えたコンビーフは、クセがなく料理に使いやすい。添加物や保存料も不使用なので安心して食べられる。


【問い合わせ先】十勝清水コスモスファーム
Tel:0156・63・3330(平日9時~15時)
http://fusha.shop-pro.jp/
【購入できる場所】藤丸、とかち物産センター、とかちむら産直市場など



▼十勝ハーブ牛コンビーフ
十勝ハーブ牛と黒胡椒で作ったコンビーフ(黒)
95g 1,188円


十勝ハーブ牛と塩だけで作ったコンビーフ(白)
95g 1,188円


保存料や化学調味料を使用せず無塩漬(むえんせき)にすることで、牛肉のおいしさを生かしている。部位をスネとネックに限定して厳選し、ジューシーな食感を実現。スープや丼にアレンジするのもいいが、まずはそのままでうま味を堪能したい。高級感があり、贈り物にもぴったり。

【問い合わせ先】ノベルズ食品
Tel:01564・2・5580
https://nobels.co.jp/
【購入できる場所】藤丸、道の駅かみしほろ、らららマルシェ(音更)など



▼よーいごはん(混ぜご飯の素)
北見産豚(オニオンポーク)生姜仕立て
200g 720円


北海道産鮭&羅臼こんぶ
200g 720円


浜田旅館の宴会などで提供していた、評判の混ぜご飯を商品化。北海道産食材を使用し、日本料理の職人が手作りしたこだわりの味を召し上がれ。ご飯に混ぜ込むほか、マッシュポテトに加えたり、コロッケの具やパスタソースにしたりと、アイデア次第で幅広く使える。

【問い合わせ先】浜田旅館
Tel:0156・27・3175
https://hamadakanzume.com/
【購入できる場所】浜田旅館(陸別町陸別37)

◇ ◇

【特集】とかちde缶詰
 忙しいときの食卓や災害時にも重宝する缶詰。最近は、手の込んだ料理や地元の特産品を使った一品など、バリエーションが豊富です。今回は十勝ならではの缶詰や、アレンジしたレシピ、アウトドアでの活用法などを紹介。十勝でおいしい缶詰ライフを楽しみましょう。

※フリーマガジン「Chai」2020年8月号より。
※撮影/辻博希。写真の無断転用は禁じます。