2022年12月号

特集/冬こそアイスクリーム!

夏パフェ、ひんやり(8)「十勝パフェ図鑑~ファームデザインズ・カフェまはろ」

8月限定パフェ〈トロピカルココナッツのカシュカシュ〉640円

◆ファームデザインズ帯広畜産大学店
 フランス語で「かくれんぼ」を意味する「カシュカシュ」。月替わりのパフェは、あっさり系のオリジナルソフトクリームを生クリームで隠しているのが特徴で、品名に必ず〈カシュカシュ〉と付く。8月は甘酸っぱいマンゴーソースとココナッツを組み合わせた夏らしい爽やかな一品。レギュラーの〈畜大パフェ〉3種類や、人気高騰で定番メニューになった〈プリンパフェ〉もお見逃しなく!

 低温殺菌で処理する自社牛乳を生クリームやプリンに使っています。生乳のようなコクと味わいをどうぞ。

店長の堺幸子さん


帯広市稲田町西2線11 帯広畜産大学かしわプラザ内
Tel:0155・66・6810
営:平日10時30分~18時、土・日曜10時30分~17時30分、(LO30分前)
休:なし(但し、大学の都合に合わせ不定休あり)



〈フルーツパフェ〉 700円


◆Cafe Mahalo(カフェまはろ)
 地元のヨーグルトをシャーベットにしてさっぱりと仕上げた〈フルーツパフェ〉は、オープン時からのメニューとしてファンを引きつける。クッキークラムやメレンゲの食感も楽しい。定番パフェも豊富で、十勝産の豆をアイスにもトッピングにも使う〈豆パフェ〉、自家製キャラメルで大人っぽく濃厚な口当たりの〈キャラメルパフェ〉、そして月替わりの〈今月のパフェ〉はSNSで要チェックを。

 乳製品や卵、小麦粉など地元の食材が素晴らしいからパフェもおいしくなります。ケーキや焼き菓子も人気です。

スタッフの吉田史さん


鹿追町東町2丁目6
Tel:0156・66・3678
営:ランチ11時~14時、カフェ14時~17時、ディナー17時~19時30分(LO30分前)
休:水曜、第2・4木曜

※フリーマガジン「Chai」2022年8月号より。
※撮影/辻 博希、鎌田廉平。写真の無断転用は禁じます。