勝毎電子版ジャーナル

読者の「もっと知りたい」に応える深掘り記事や特集を掲載します

勝毎電子版勝毎電子版

観測船「しらせ」接岸 1年ぶりの買い物を楽しむ 南極先生 再び極地へ。(33)

柴田 和宏

南極観測隊員(元小学校教諭)

 12月16日、「しらせ」の到着より一足先に63次隊が昭和基地に到着しました。まっさらな作業着に身を包んだ63次隊の隊員たちを、破れや汚れが目立つ作業着の私たちが出迎えました。

 手には「ようこそ昭和基地へ。風呂・トイレ有り。ウォシュレットなし」の横断幕。一人一人とハイタッチや握手を交わしながら63次隊は続々とヘリポートに降り立ちました。この瞬間、約1年間に及ぶ31人だけの生活が...