地域と人をつなぐ十勝の生活情報メディア

2021年10月号

特集/あっぱれ!十勝のあん

まちの食堂(9)「まんぷくになれる、おすすめ食堂(5)~和食処 あぶらびれ」

季節の揚げたての天ぷら、新鮮な刺し身などが楽しめる〈あぶらびれ定食〉1,100円をはじめ、豚カツや煮魚など定食はどれも人気

ランチから宴会まで、和食を気軽に楽しむ
 旬の食材をメインに、料理人が腕によりをかけて調理する料理がそろう。ランチでは定食や丼物、夜は刺し身や天ぷら、串物、一品料理などバラエティー豊かな食事と酒が楽しめる。

 居酒屋感覚で気軽に利用でき、小人数や家族での食事はもちろん、個室や大広間では30人までの宴会、会合、法要も予約で受け付けている。料理長お薦めのすき焼きなど鍋物をはじめ、予算に応じて対応してくれるので相談を。

料理長の長利範宏さんは十勝川温泉などで長年腕を振るってきた


 各種オードブルや弁当のテークアウトもしており、こちらも種類が充実。隣接する姉妹店からピザやパスタなどイタリアンメニューが注文できるのもありがたい。

<和食処 あぶらびれ>
音更町大通4丁目2-25
Tel:0155・66・5677
営:11時30分~14時 17時30分~22時(LO30分前) 
休:火曜


※フリーマガジン「Chai」2020年10月号より。
写真/長尾悦郎
※写真の無断転用は禁じます。