2024年3月号

特集/トカチで推し活!

引き立てる珈琲(8)「COFFEE×CURRY~三国峠cafe」

〈カツカレー〉1,350円。トッピングはエビフライ、5種のソーセージ、コロッケなど6種類ほど。マンデリンとモカをベースに、グアテマラをブレンドした〈森のか〉600円は、深い森をほうふつさせるコクと苦み

COFFEE×CURRY 印象的な味を引き立てる
 カレーを食べた後、コーヒーを飲みたくなりませんか。カレーとコーヒーが人気なカフェにお邪魔して2つの味わいの魅力に迫ります。

三国峠cafe
 三国峠の頂上にあるこぢんまりとしたカフェ。中に入るとコーヒーの香ばしさと、カレーのスパイシーな香りが食欲をかき立てる。ドライブインとして1993年にオープンしてから30年、武田昇生さんといづみさん夫婦2人で営んでいる。

 コーヒーに次いで人気なのがカレーライス。大量のタマネギを使い、7〜8時間かけてゆっくり炒めたルーは、甘みとコクがギューッと凝縮され、次の一口を誘う。そこに厚手のカツが1枚ドンと乗り、食べ応えも抜群だ。

 食後は、中煎りから極深煎りまで4種類用意するオリジナルブレンドでひと休み。注文を受けてからハンドドリップでじっくりと淹れ、ホッする味わいが体に染みる。

 カレーでこってりとした口を、コーヒーの苦味がバランスよく中和する。カップを片手にしばらく食後の余韻を楽しみたい。

細部まで丁寧に描く〈カフェラテ〉630円。思わず写真を撮りたくなるようなかわいさ

「コーヒー1杯から気軽にお立ち寄りください」と店主の武田昇生さんと妻のいづみさん

木とレンガのぬくもりが落ち着く店内。ついつい時間を忘れて長居しそう。自家焙煎コーヒー豆や雑貨も販売する


上士幌町三股番外地
Tel:080・1975・0407 
営:9時~17時
休:シーズン中なし(~11/5)


※フリーマガジン「Chai」2023年10月号より。
※撮影/辰巳勲。写真の無断転用は禁じます。