2023年2月号

特集/寒さ本番、おうち充実

【健康】愛情ホルモンが脂肪を燃焼? 「オキシトシン」、交感神経を活性化

 愛情ホルモンや信頼ホルモンと呼ばれるオキシトシンが脂肪を燃やすための脳の神経回路に作用する仕組みが見つかったと、名古屋大などの研究グループが発表した。

 オキシトシンは、脳の視床下部にある神経細胞で産生され、愛情や信頼などの感情を呼び起こす働きを持つ。エネルギー消費量や体温の上昇にも関与するため、オキシトシンが機能しない状態にしたマウスは体温調節がうまくできず、肥満になりやすいとの報告があ