地域と人をつなぐ十勝の生活情報メディア

2021年9月号

特集/本日、寿司気分

てくてく名店さんぽ(22)「時計・宝石 いしおか本店」

開けた明るい本店にはロンジンやグランドセイコーなど有名ブランドの腕時計、エクレブなどのジュエリーを豊富に取りそろえている。「腕時計の電池交換、ジュエリーのお直しもお気軽に」と北村店長

気軽に立ち寄れる店舗に
 「路面店は入りにくいというイメージがあるが、気軽に立ち寄れる店舗を目指したい」と話すのは、時計・宝石いしおか本店の北村春奈店長。3月に藤丸から市内のビルの1階に移転オープンし、本店となったと同時に店長に抜てきされた。

 「いしおか」(石岡幸雄社長)は先代の故石岡二三雄さんが昭和28年(1953年)に帯広の中心街で創業。現在は長男の正雄会長と兄弟で、帯広と釧路の7店舗を仕切っている。

 本店はグランドセイコーの正規取扱店にもなっており、セイコーの高級腕時計を豊富に取りそろえているほか、道東初登場の人気ジュエリーブランド「ECREVE(エクレブ)」も扱う。

 北村さんは入社10年目の28歳。「腕時計はその人の人生が表れる重要なアイテム。身に着ける人とともに同じ時を刻む大切な相棒です」と熱く語る。

 「お客さまとの会話から、好みや似合いの品を選んで提案する。難しいが喜ばれるとうれしい」と仕事にやりがいを感じ、「次に買うときもまたあの人から買いたい。そう思われるような接客に努めたい」。本店を任された若い店長は目を輝かせた。

昭和28年、西2南9に創業した当時の店内の様子。当時は壁掛け時計なども扱っていた。創業者の石岡二三雄さん(左)と妻の千鶴子さん

グランドセイコーのコーナーは正規取扱店ならではの品ぞろえ。シャンデリアに大理石風の壁と、高級感が漂う


<時計・宝石 いしおか本店>
帯広市西5条南13丁目 第2いせきビル1階
Tel:0155・24・0936
営:10時~19時
休:木曜


てくてく名店さんぽ
帯広や十勝の町の名店を紹介する、Chaiの連載です。

※フリーマガジン「Chai」2021年7月号より。
※撮影/辻博希。写真の無断転用は禁じます。