2024年3月号

特集/トカチで推し活!

おでかけスイーツ部(70)「佐倉カフェ」

手前から、さくら工房自慢の〈生乳100%ヨーグルト〉テイクアウト648円。生乳を丸ごと味わえ、酸味とコクのバランスがよい。〈ヨーグルトチーズケーキ〉600円はクリームに季節のフルーツをトッピングする。濃厚さがたまらない〈ヨーグルトラテ〉710円。写真は自家製キイチゴソース

牧場生まれのヨーグルトチーズケーキ 
 士幌町の山岸牧場直営の佐倉カフェは、たくさんの人が集まりたくなる空間を目指し2018年にオープンした。料理が好きな同牧場の母、山岸厚子さんがスイーツはもちろん予約必須の日替わりランチを手作りしている。

 同牧場が10年前から製造する「さくら工房」のヨーグルトを使った〈ヨーグルトチーズケーキ〉は、家庭的な優しさがある素朴で爽やかなケーキだ。ほんのりとした酸味とさっぱりとした味わいはまさにヨーグルトそのもの。ビスケットも食感のアクセントと香ばしさを添えている。もっとヨーグルトを堪能したいなら〈ヨーグルトラテ〉をぜひ。ミルクを合わせた濃厚なヨーグルトの下には、たっぷりのフルーツソースが入る。ソースはキイチゴとハスカップが選べる。もちろんどちらも自家製だ。

 自家菜園の新鮮野菜を使う日替わりランチが大評判。日曜は完全予約制で営業なのでご注意を。

 「酪農に少しでも興味を持ってほしい」と山岸さん。十勝らしい農村の風景を眺めながら走る、ドライブの目的地として予定を組んでみては。

〈ワッフル(アイス付き)〉は1枚715円、2枚935円。外側カリッ、内側フワッの生地は、軽く仕上げたヨーグルトクリームと相性抜群

野菜をふんだんに使った〈今日の気まぐれランチ〉1,650円。日替わりのワクワク感も楽しい

天井が広く開放感ある店内


<Farm Kitchen 佐倉カフェ>
士幌町中士幌東7線118-2
Tel:01564・7・7780
営:11時30分~15時(ランチ~13時30分、各LO30分前)、日曜完全予約制
休:月・火・水曜、冬季

店長 山岸厚子さん
季節の食材を使い、真心込めて作っています




おでかけスイーツ部
十勝のスイーツを求めて、Chai編集部が各店を訪問する連載企画です。

※フリーマガジン「Chai」2023年7月号より。
※撮影/辰巳勲。写真の無断転用は禁じます。