十勝毎日新聞電子版
Chaiでじ

2024年6月号

特集/酒場をめぐる冒険

【健康】糖尿病患者、除雪は食後に 豪雪地帯、低血糖の恐れも

 除雪は豪雪地帯での生活に欠かせないが、糖をエネルギー源として利用する効率が悪い糖尿病患者が行うと作業の負荷で低血糖に陥り、ふらついて屋根から転落するなどの恐れがある。全国有数の豪雪地帯にある魚沼市立小出病院(新潟県魚沼市)の布施克也院長(内科)らに対策を聞いた。

▽重労働で低血糖に
 布施院長らの調査では、同院の糖尿病患者の男性(237人)の85.7%、