2022年12月号

特集/冬こそアイスクリーム!

【健康】ビタミンEに肥満抑制作用

 ビタミンEの一種「トコトリエノール」に肥満抑制作用があることが、マウスを用いた実験で示されたと、芝浦工業大の研究グループが発表した。

 肥満は糖尿病や心臓病などの原因となるが、減量目的の運動や食事制限は継続が難しく、有効な治療薬が乏しいといった課題がある。研究グループは、これまでに体重抑制作用が報告されているトコトリエノールに着目。マウスに高脂肪食または高脂肪食とトコトリエノールを混ぜた餌