2022年12月号

特集/冬こそアイスクリーム!

【健康】青魚に豊富なEPAとDHA 脳梗塞の前病変を抑制か

 動脈硬化を抑える働きがあるとされるEPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)。体内ではほとんど作ることができず、食べ物から摂取する必要がある必須脂肪酸だ。サンマ、サバなどの青魚に豊富に含まれる。最近、EPA、DHAの影響を脳血管障害の病型(病気を原因や病状などの違いで分類)別に検討した、滋賀医科大学NCD疫学研究センター(滋賀県大津市)予防医学部門の近藤慶子助教に話を聞いた。