地域と人をつなぐ十勝の生活情報メディア

2021年12月号

特集/気持ちカタチに。贈ろうGIFT

【健康】7時間睡眠が長寿の鍵

 日本を含む東アジア4カ国を対象にした研究で、7時間睡眠の人は男女とも死亡リスクが低いことが分かった、と国立がん研究センター(東京都中央区)などの研究グループが発表した。

 研究グループは、東アジアで実施された9件の大規模研究に参加した日本、中国、シンガポール、韓国の男女32万2721人のデータを使って、睡眠時間と死亡との関連を男女別に解析し、両者の関係に影響を及ぼす因子を探った。