地域と人をつなぐ十勝の生活情報メディア

2021年12月号

特集/気持ちカタチに。贈ろうGIFT

【健康】肥満高齢者の動脈硬化を改善

 肥満の高齢者に対し、1日当たり約200キロカロリーの軽度なカロリー制限に有酸素運動を組み合わせることで、血管の健康の指標である動脈硬化度が改善する、と米国の研究グループが発表した。

 研究グループは、65~79歳で体格指数(BMI)が30~45の肥満高齢者160人を〔1〕有酸素運動(30分のウオーキングを週4回)のみ〔2〕有酸素運動+軽度(約200キロカロリー)カロリー制限〔3〕有酸素運動