2024年2月号

特集/オシャレ大好き

英国から十勝を想う…マリノみどりの徒然tweet@Devon(94)「本場イギリスのアフタヌーンティー」

 牧場が多くあるここDEVON州は、イギリスのアフタヌーンティーには欠かせないクロテッド・クリームの名産地。カフェに入るとメニューに“Cream Tea”があります。紅茶にホイップクリームが載っているのではなく、これは紅茶と一緒にスコーンとクリーム、ジャムがお皿に載っています。手頃な価格で、アフタヌーンティーの入り口として人々に楽しまれています。

 ロンドンのリッツホテルではサンドイッチやケーキに合わせた紅茶などが振る舞われ、100ポンド(約16,000円)のアフタヌーンティーには常にウェイターがテーブルに付き添ってくれます。レストランでは25ポンド(約4,000円)から楽しめるメニューがあり、誕生日や特別な日にテーブルを囲みます。私が友人とアフタヌーンティーに出かける時は、シャンパンを飲みながらサンドイッチを食べ、その後は紅茶を運んでもらって甘いもの。食べきれないほどのケーキとスコーンはいつも持ち帰ります。

 サンドイッチの中身はキュウリとチーズ、スモークサーモンとクリームチーズが主流です。穀物が入った黒い薄切りのパンに、たっぷり塗られたからしバター。その中に挟むキュウリとチェダーチーズのコンビネーションは、口では説明できないおいしさです。日本食でいうなら“ごはんと漬物”って感じでしょうか…。

英国から十勝を想う…マリノみどりの徒然tweet@Devon
幕別町出身、英国Devon在住のマリノ みどりさんが英国の日常や文化などを紹介するChaiの連載です。

※フリーマガジン「Chai」2023年4月号より。