2023年12月号

特集/十勝をオトクに応援 ふるさと納税

十勝の秋はお外が楽しい!(4)「陸・水・空を遊びつくせ!~然別湖ネイチャーセンター」

高さと速さにドキドキ!風を切る爽快感に何度も飛びたくなる

野性度:5 爽快度:5 スリル度:5
 ジップラインとは、山や森など自然の中に架けられたワイヤーロープにベルトとハーネスでぶら下がり、滑車を使って飛ぶように滑り降りるアクティビティ。しかし然別湖ネイチャーセンターの〈エアトリップ〉はただのジップラインとはひと味違う!滑空するだけではなく、ガイドによる森の案内が付くなど盛りだくさん。自然の知識を得たあとで、空を飛ぶ動物の目線で森の暮らしを体感できる。

 最高時速40km、最も高い所で地上15m。高い!速い!怖い!と感じる人でも大丈夫。2人のガイドが同行し、スタートとストップを確実にサポートしてくれる。ロープに身をゆだねて、ゆっくり空に向かって飛び立とう。バランスをくずしてもOK。思い思いの飛び方で楽しんで。

「実際に飛んで動物の目線を体感して」
マネージャー 齋藤慎吾さん
ガイド歴は25年。2004年のエアトリップ開始当初からガイドを務め、コース設置も携わった大ベテラン


<Chai編集室×突撃!小熊隊>が体験!
15:00 START
 プログラムの説明、ヘルメットやハーネス(安全帯)を装着して出発準備。カメラなど持って行きたい場合は専用ポーチの貸し出しも

頑張るぞー!!


EXPLAIN
 盛り上げ上手なガイドがクイズ形式で森の知識を教えてくれ、飛ぶ前からワクワク。各コースを目指して歩く道すがら、動物の足跡や鳴き声、珍しい植物を発見できるかも

しっかり装着!


FLY
 空中移動するのは全部で5コース。それぞれのコースに設けられた動植物のテーマをもとに、思いっきり動物になりきって!ふわりと飛んだり、風を切るように鋭く飛んだり動物によって飛び方もさまざま

ア~~アア~~~~

最高ー!

イエーーイ♪


17:00 GOAL
 飛んで、聞いて、発見して、五感をフルで使って2時間があっという間。終わる頃には気分はもう空飛ぶ動物のよう

お疲れ様でした~


◆エアトリップ一般参加者の声
 飛ぶだけではなく、自然についての話も聞けるので学びも深まる。全身で自然を感じられました。何回も飛びたいな~!
 
◆Chai編集室の一言
 十勝出身だけど、こんなに十勝の大自然を感じられる爽快なアクティビティがあるとは知りませんでした。もっと早くに知っていれば…!季節によって見える景色が変化するからリピーターも多いとか。上から眺める森も最高でした!(ランナー)

【ツアー概要】<エアトリップ>
開催期間:4月(GW期間)~10月下旬まで 
開始時間:9時、12時30分、15時の1日3回(~9月)。10時、14時の1日2回(10月) 
所要時間:2時間 
料:1人6,000円(1人参加の場合は10,000円)。3人以上、子どもの年齢が高校生以下の家族が対象で、1人5,500円 
参加資格:小学4年生以上、身長130cm、体重120kg以下、胴回り120cm以下 
集合場所:鹿追自然ランド(鹿追町北瓜幕5)


<然別湖ネイチャーセンター>
鹿追町然別湖畔 
Tel:0156・69・8181
https://www.nature-center.jp/

※フリーマガジン「Chai」2022年9月号より。
※撮影/辻博希。写真の無断転用は禁じます。