2023年2月号

特集/寒さ本番、おうち充実

【健康】全身麻酔に伴う病気 悪性高熱症―遺伝性

 外科手術で全身麻酔をした際に起こる遺伝性の「悪性高熱症」。症状や予防策について、キッコーマン総合病院(千葉県野田市)麻酔科の市原靖子部長に話を聞いた。

▽体が硬直し高体温に
 全身麻酔には、気体を吸い込む吸入麻酔と、静脈から投与する静脈麻酔がある。悪性高熱症は吸入麻酔薬でのみ起こる。発症頻度は全身麻酔を受けた人の5万~10万人に1人とごくまれだが、万一発