2022年9月号

特集/十勝の秋はお外が楽しい!

【健康】小児の尿から除草剤成分検出

 除草剤の主成分グリホサートが日本人小児の尿から検出され、濃度は上昇傾向にあると、名古屋大の研究グループが発表した。

 グリホサートはホームセンターなどで購入でき、田畑のほか公園、道路、家庭の庭などで広く使われている。研究グループは、小児の尿検体を用いてグリホサート濃度の推移を調べた。

 その結果、尿からのグリホサート検出率は2006年の18%に対し、11年に30%、15年には50%に