2022年7月号

特集/うまいぞ!中華

【シニア】「生涯、ミーハーを貫く」 音楽評論家の湯川れい子さん

 戦後、女性初の音楽評論家としてエルビス・プレスリーやビートルズ、マイケル・ジャクソンらのヒット曲をいち早く日本に紹介し、音楽シーンを駆け抜けてきた湯川れい子さん(86)。著書「時代のカナリア」(集英社)に男社会の壁を乗り越えてきた半生をつづった。「他人に認められないと生きていけなかった男性評論家と違って、私は音楽の一ファン。生涯、ミーハーを貫くわ」と笑う。

 既に英国でヒットしていたビート