2023年2月号

特集/寒さ本番、おうち充実

冬こそアイスクリーム!(8)「今食べたいチャートでわかる!アイスクリーム3」

中札内産の枝豆をたっぷり使用
7.<牧場のアイス そのまま枝豆>290円
ハッピネスデーリィ

 枝豆を使用した珍しいアイスクリーム。自家牧場の生乳に、JA中札内村の枝豆のペーストとクラッシュを合わせ、枝豆の風味が際立つよう仕上げている。淡い緑色と粒が色鮮やかで目を引く。どことなく和を感じる、癖になる味で10年以上販売している静かなヒット商品だ。

直営店は3月31日まで冬季休業中。通販などでお求めください
スタッフ 千葉華代さん


主な販売場所/とかちむら、オンラインショップほか
とかちむら:帯広市西13条南8丁目1 
Tel:0155・34・7307



学生が1つ1つ思いを込めて作る
8.<アイスクリーム(キレイマメ)>250円
北海道立農業大学校

 同大の学生が作る農畜産加工品「仙美里ヶ丘」ブランドのアイスクリーム。本別産の黒大豆きな粉を生地に練り込み、地元・岡女堂本家のキレイマメの甘納豆をトッピングする。きな粉をギュッと濃縮させた香ばしいアイスとマメの甘さが相性抜群。年3回の製造のため、早めのチェックを。

イチオシ商品です! 見た目は地味でも味には自信があります♪
研究課1年 脇坂映椰さん(右)、井上大輝さん


主な販売場所/道の駅ステラ★ほんべつ、農大祭などのイベントでも購入可
道の駅ステラ★ほんべつ:本別町北3丁目1-1
Tel:0156・22・5819




しっかり濃厚! チョコ好きにはたまらない
9.<ミルクアイス/チョコレート>1,350円
カントリーホーム風景

 広大な敷地でのびのびと暮らす牛から搾る生乳を丁寧に手作業で加工する。牛乳独特の臭みがなく滑らかな食感が特徴。独自のレシピでチョコレートとカカオをブレンドし、満足感たっぷりの芳醇(ほうじゅん)な味わいに。細かく刻んだナッツやベリー系のジャムを載せるなど、自己流にアレンジして。

450mlと大容量! 家族や友人とシェアして召し上がれ♪
販売部マネージャー 山田孝将さん


主な販売場所/直営カフェ、オンラインショップ
鹿追町東瓜幕西18線28-26 
Tel:0156・67・2385


※フリーマガジン「Chai」2022年12月号より。
※撮影/辰巳勲。写真の無断転用は禁じます。