地域と人をつなぐ十勝の生活情報メディア

2021年4月号

特集/お弁当日和♪

みっけ~幸せの種~子育てリレーエッセー~(106)「10代の性教育を考える~デートDV」

DVは当事者だけで解決するのは難しい問題。全国各地に相談窓口があります

 デートDVとは交際中のカップル間で起こる暴力のこと。暴力といっても殴る蹴るなど身体的なものだけではありません。怒鳴る・脅す・バカにするなどの精神的暴力、無理やりキスをする・避妊に協力しないなど性的なことをむりじいする性的暴力、借りたお金を返さない・お金を払わせるなどの経済的暴力等その内容は多岐にわたります。

 思春期には恋愛に対する憧れや偏った思い込みもあり10代カップルの3組に1組で起きているという調査データもあるほど身近な問題。束縛や嫉妬も愛情と勘違いしてしまい、相手を不機嫌にさせてしまうかもしれないと自分の行動を制限し、気持ちを抑圧しなければならない関係はお互いを尊重した対等な関係ではなく「支配」です。被害者も加害者も生まないためには起きていることが暴力であることに当事者や周囲の人が気づくことがまず大事。DVや人権について子どもたちが学ぶこともとても大切な教育です。

<高田めぐみ>
2児の母(高校2年、中学2年)。看護師。いのちと性のひろばsakura代表。
8project・上士幌町生教育チームメンバーとしても活動中。


●8project…「smile」「support」「spirit」。子どもとママのココロが笑顔になるよう、多彩な視点から応援・支えていくプロジェクトです。

みっけ~幸せの種~子育てリレーエッセー~
子育てについて、十勝管内の3人のママさんが寄せてくれたエッセーを紹介するChaiの連載です。

※フリーマガジン「Chai」2021年4月号より。