勝毎電子版ジャーナル

読者の「もっと知りたい」に応える深掘り記事や特集を掲載します

勝毎電子版勝毎電子版

初雪観測が自動化に 気象業界にも自動化、省力化の波

浜崎 慎二

ウェザーマップ気象予報士

 おとといからきのうにかけて日本海側では局地的に大雪になり、岩見沢では最大で44センチも雪が積もりました。

 帯広ではまだ積もるほどの雪にはなっていませんが、11月4日に初雪が観測されています。そしてその初雪、今シーズンから発表の仕組みが少し変わっています。

■「人による目視」から「自動化」へ
 初雪の観測は、これまで人の目視でおこなわれてきました。人が目で見て...