十勝毎日新聞電子版
Chaiでじ

2024年6月号

特集/酒場をめぐる冒険

迷う時間も楽しい ぽつんとグルメ(8)「ピザ&パスタ~道行パスタ店、大木ファーム」

手前からトマトの甘みを生かした〈ポモドーロ〉880円、こぼれ落ちそうなほどに野菜を挟んだ〈フォカッチャのサンドイッチ〉各種550円、パスタと相性抜群の〈フォカッチャ〉200円

採れたての野菜を季節の一皿に
池田町 道行パスタ店

 「『お店だと気づかなかった』ってよく言われるの」と、笑うのは道行パスタ店代表の八木茂美さん。今年の3月、農園の敷地内で店を始めた。

 どのメニューにも新鮮な野菜をたっぷりと使う。定番のパスタ〈ポモドーロ〉は、種や皮を取り除いたトマトを煮込み、提供する直前に生のトマトを加えたソースがポイント。シンプルながらうま味がギュッと詰まっている。

 冬の食材は根菜や白菜がメインに。旬の一皿を味わいながら季節の移ろいを楽しもう。

ひっそりと営む一軒家ショップ。友人宅に訪れたように落ち着ける

長年家族で農業に携わっていた八木さんだけに、野菜の調理はお手の物

場所は道東自動車道・池田インターチェンジの近く


池田町信取74-1 
Tel:015・573・2140
営:11時~14時 
休:水・木曜 ※事前の予約が望ましい



〈マルゲリータ〉レギュラー1,000円、スモールサイズ800円。トマトソースとモッツァレラチーズは、素材の良さが光る定番の組み合わせ


ひと口でとろけるチーズのトリコ
士幌町 Ohki Farm 大木ファーム

 スタイリッシュな店の外観が、木々に囲まれた景色と調和する。2021年、大木牧場の大木悦子オーナーが「地元へ恩返ししたい」とオープンしたレストランは、憩いの場として親しまれている。

 ファームレストランの醍醐味(だいごみ)を味わえるのがピザ。道産小麦で作る生地に同牧場の特製チーズを乗せて焼き上げる。固めのモッツァレラチーズは塩を抑えたシンプルな味わいで、熱を加えると程よい食感にとろけていく。友人や家族と訪れ、さまざまな味をシェアしたい。

家庭的な定食も店の看板メニュー。〈しょうが焼き定食〉900円。小鉢二つに漬物、ご飯、みそ汁が付く

右から店長の東海林(しょうじ)真沙希さん、ピッツァイオーロ(ピザ職人)の小谷内礁(しょう)さん

人里離れたロケーションながら、ひっきりなしに客が訪れる


士幌町中音更西2線158-8 
Tel:01564・5・5354
営:11時~16時(LO1時間前) ※11月~3月は冬季営業 
休:月・火曜

※フリーマガジン「Chai」2023年11月号より。
※撮影/辻博希。写真の無断転用は禁じます。