2022年8月号

特集/夏パフェ、ひんやり

手軽におうちあそび(2)「重ね箱」

【材料】
・チラシ、折り紙、和紙、包装紙、カレンダーなどの紙類
・はさみ

【作り方】
1.紙を正方形に切る。
2.1を三角形に2回折って開く。それぞれの角を内折りにし、正方形にする。上下を折り、また開き、左右を折る。折り目を立てるように内側に折り込み、マス型の箱にする。大きさの違う箱をたくさん作る。
3.箱を重ねて入れ、一番大きな箱をフタにして完成。

【ポイント】
 折り紙をする楽しさやパズルのように組み合わせる難しさ、次々に箱が出てくる面白さがあります。箱の中にクジやおやつ、メッセージを入れるとワクワク感も。どこまで小さい箱を折れるか挑戦して達成感を得てみては。



<教えてくれた人>
赤間百合子さん

 子どもの居場所づくり事業「つつじっ子クラブみまもり隊」(帯広)のコーディネーター。身近なものを活用したさまざまな遊びを考案し、小学校などで普及しています。

手軽におうちあそび

 子どもの遊びは、コミュニケーションや知能、想像力など「生きる力」を育みます。とはいえ、「どんなふうに遊んでいいか分からない」「お金がかかる」と悩んでいるママ&パパも多いのでは? 身近な素材を使って遊べるヒントを教えてもらいます。

手軽におうちあそび(6)「絵本づくり」

手軽におうちあそび(5)「じゃんけんぬりえ」

手軽におうちあそび(4)「さかなつり」

手軽におうちあそび(3)「ボウリング」

手軽におうちあそび(2)「重ね箱」

手軽におうちあそび(1)「スルスルひも出し」