地域と人をつなぐ十勝の生活情報メディア

2021年10月号

特集/やっぱりたまご

隠れた名著、教えます~BOOK(23)「日本沈没」

 「日本沈没」は1973(昭和48)年に出版されて間もなく、上下巻で発行400万部を超え、そのインパクトのあるタイトルと内容で社会現象を巻き起こしました。映画化だけ
でなく、ドラマや漫画などで数多くリメイクされています。私は映画鑑賞も趣味なのですが、先に映画を見て原作に興味が湧きました。

 ストーリーは、日本のとある無人島が一夜にして海中に沈むところから始まります。学者たちが調査を進め、沈没の原因は海底の異変にあるという結論に。しかし調査に関わった
人々は、不可解な事件や地震などの自然災害に巻き込まれていき…。小松左京氏の鋭い視点から、時代を予知的に描いた日本SF史に輝くベストセラー。最後の1ページまで目が離せません!

<「日本沈没」(上・下)>
小松左京著
角川文庫 各660円

◆教えてくれた人
宮脇書店 帯広店 佐藤美鶴さん
移転前の宮脇書店 帯広店で、10年間店長を務めた経験あり。その後部署異動で現場を離れていたが2年ぶりに店長へ就任し、今年で2年目になる。


<宮脇書店 帯広店>
帯広市稲田町南8線西10-1 イトーヨーカドー帯広店2F
TEL:0155・49・6211

隠れた名著、教えます~BOOK
十勝管内の書店に教えてもらった名著を紹介するChaiの連載です。

※フリーマガジン「Chai」2021年9月号より。