地域と人をつなぐ十勝の生活情報メディア

2021年10月号

特集/やっぱりたまご

隠れた名著、教えます~BOOK(16)「シネマ&フード 映画を食卓に連れて帰ろう」

 90年代のミニシアターブームをけん引した渋谷の映画館「シネマライズ」(現在は閉館)。同館オリジナルの映画パンフレットは、洗練されたデザインや充実した内容でも評判でした。その冊子に掲載された、映画にまつわる料理のレシピをまとめたのがこの本。「ポンヌフの恋人」「トレインスポッティング」「ブロークバック・マウンテン」といった名画のワンシーンと料理の数々が並び、見ているだけで心躍ります。

 私自身もステイホームの期間中に料理にハマり、「ロード・オブ・ドッグタウン」のボードフィッシュサンドイッチなどを実際に作ってみました。料理を食べると作品を見たくなり、見ると料理が食べたくなる。映画の新たな楽しみ方を提案してくれる一冊です。

<シネマ&フード 映画を食卓に連れて帰ろう>
CUEL著、小泉佳春写真
KADOKAWA 2,970円

◆教えてくれた人
岡書 西帯店 吉田紘佑さん
札幌市出身。8年前より十勝で勤務し、映像レンタルや文房具などを幅広く担当する。SFやサスペンスを好み、最近のイチオシは中国の長編SF小説「三体」。


<岡書 西帯店>
帯広市西21条南3丁目38-11
Tel:0155・36・1100

隠れた名著、教えます~BOOK
十勝管内の書店に教えてもらった名著を紹介するChaiの連載です。

※フリーマガジン「Chai」2021年2月号より。