地域と人をつなぐ十勝の生活情報メディア

2022年5月号

特集/お風呂とグルメの小さな旅

隠れた名著、教えます~BOOK(27)「青空の卵」

 幼少期から読書が好き。気になる本を見つけては購入しているので、家の床が抜けそうなほど積み上がっています。今も本に対する熱は変わらず、家事をしながら傍らに本、という生活をしています。

 沢山の本に出合ってきた私がお勧めするのは、「青空の卵」。外資系の保険会社に勤める坂木司と、その親友で自称ひきこもりの鳥井真一が主人公。複雑な生い立ちの鳥井は、外部との接触を極力避けて生活しています。心配する坂木は、彼を外の世界に連れ出すため、身の回りで起こった不思議な出来事の解決を願い出ることに…。

 大人の視点で推理し、子どもの純粋さで真実を語る鳥井。謎を解き、人と出会うことで成長していく2人の姿を描いた、友情&ミステリー小説です。

<青空の卵>
坂木司著
創元推理文庫 817円

◆教えてくれた人
宮脇書店 帯広店 岡田美緒さん
移転前の店舗から入社、書店員歴は20年以上になる。文芸・文庫担当に加え、おすすめ本ブースの仕掛け人。「本は3度の飯より好き」と目を輝かせる。


<宮脇書店 帯広店>
帯広市稲田町南8線西10-1 イトーヨーカドー帯広店2F
Tel:0155・49・6211

隠れた名著、教えます~BOOK
十勝管内の書店に教えてもらった名著を紹介するChaiの連載です。

※フリーマガジン「Chai」2022年1月号より。