2022年12月号

特集/冬こそアイスクリーム!

【健康】ビフィズス菌で認知の低下抑制

 ビフィズス菌の摂取により、軽度認知障害(MCI)患者の認知機能の改善や脳萎縮の進行抑制が確認できたと、順天堂大と森永乳業基礎研究所などの研究グループが発表した。

 日本では85歳以上の4人に1人が認知症といわれ、その前段階であるMCI患者は約400万人と推計されている。認知症の発症予防が課題となる中、研究グループはさまざまな病気との関連が指摘される腸内細菌に着目。MCI患者130人を、一日