地域と人をつなぐ十勝の生活情報メディア

2021年12月号

特集/気持ちカタチに。贈ろうGIFT

【健康】繰り返す脇や尻のしこり 化膿性汗腺炎

慢性化でがんの危険も
 脇や臀部(でんぶ)などにできたにきびのような複数のしこり(結節)が化膿(かのう)して再発を繰り返す化膿性汗腺炎。虎の門病院(東京都港区)皮膚科の林伸和部長は「にきびと違って抗生物質でもなかなか良くなりません。慢性的に進行し、重症化したり傷痕が残ったりするので、必ず皮膚科の専門医を受診するようにしてください」と強調する。