2024年3月号

特集/トカチで推し活!

まちぶら十勝♪本別町特集(1)「遊ぶ~本別公園」

遊びを求めて本別町へ。食事やショッピングなど町の情報も満載
 緑豊かな美しいまち本別町。基幹産業は農業で、「日本一の豆のまち」と称されるほど、良質な豆産地として知られています。近年ではキャンプが流行し、キャンプ場を有する本別公園の人気も急上昇。町の中心部を通る国道242号線には道東道自動車道本別ICがあり、アクセスの良さも本別町の魅力です。

Enjoy!! 義経の里 本別公園
地域おこし協力隊観光振興推進員の2人が本別公園をナビゲート!

 春にはエゾムラサキツツジやエゾヤマザクラが咲き誇り、夏には自然豊かなフィールドに子どもたちの声が響き渡ります。川のせせらぎが心を癒やし、子どもも大人も夢中になれちゃう本別公園へあなたもGO!!

協力隊
南部真奈美さん(右)「この夏、夢だった本別町でのカフェオープンが実現します♪」
樽美瑞希さん(左)「この看板は私がデサインしました。記念撮影を楽しんでね!」


#樹齢300年の大木 
 隠れた名所として訪れる人が増えているカツラの大木。その迫力の姿は圧巻。大木へ続く道には協力隊の2人がアイデアを出した手作り看板があります。

#デカすぎ #隠れた絶景




#タワーコンビネーション遊具 
 渦巻きのすべり台やネットのトンネルなどワクワクする仕掛けがいっぱい。6歳から12歳までのお子さんが対象の遊具です。

#わくわく




#かぶと池ボート
 足こぎボートのニューフェイスは「ヘリコプター」と「テントウムシ」。どちらも子どもたちに大人気。
■料金/ボート30分200円、鯉のえさ100円

#ユニークなボート #ぷかぷか癒やされる


 かぶと池と交通公園をつなぐ紅葉橋。川のせせらぎが心地よくてサイコー♪




#交通公園ゴーカート
 信号や踏切など本物の道路みたいな交通公園。交通ルールを学びながらドライブしましょう!
■料金/1人乗り200円、2人乗り300円、バッテリーカー50円


[ボート・ゴーカート]
■営業日/10月15日までの土・日・祝日(8/20までは毎日利用可)
■時間/8月は9:30~16:30、9・10月は10:30~15:30

「いっぱい遊んじゃおう!」




#アスレチック広場
Let’s Go!!

 整備中の広場に「弁慶のぼり」と名付けられたエリアが仲間入り。ツリーデッキとスライダー降り口付近をつなぐ「伝声管」が登場。糸電話のようにおしゃべりが楽しめます。

#ゆらゆら~

#大冒険!

「義経と弁慶のイラストは私が描きました♪」

#実験


画像をクリックすると拡大します。


※フリーマガジン「Chai」2023年8月号より。
※撮影/スタジオ・イッセイ 高橋一生。※写真の無断転用は禁じます。