2024年3月号

特集/トカチで推し活!

おでかけスイーツ部(71)「おやつ処 sopo(ソポ)」

〈いちご練乳〉の「とかち雫いちご」のシロップはなくなり次第、別のイチゴとなるのでお早めに。かき氷はほかに、ほろ苦さと濃厚な味わいの〈キャラメルミルク〉、十勝産小豆の粒あんがたっぷりの〈あんこ練乳〉、コーヒーのコクを感じる〈ティラミス〉など。各800円

ふわふわ食感に癒やされるかき氷
 暑い日にはかき氷!今春に開店したおやつ処sopo(ソポ)では、ふわふわ食感にこだわったかき氷がいただける。氷は柔らかく繊細な食感を求めて、不純物の少ない「純氷」を使用。一番人気の〈いちご練乳〉は、シロップに音更町の辻野農園が栽培する「とかち雫いちご」がたっぷりと入る。イチゴ本来の濃厚な甘さや酸味、みずみずしさに、十勝のてん菜糖蜜「とか蜜」のコクある甘みを加えたオリジナルシロップだ。さらに、練乳も手作りで、材料はよつ葉の牛乳や生クリームにこだわる。かき氷は9月30日までの期間限定で提供している。

 開店当初から大評判のクレープはサクサクとした生地が特徴。原料を独自配合し、両面を低温でじっくりと焼き上げて軽い食感に仕上げている。

 店主の田中さんは日高出身。名古屋で雑誌編集に携わった経験を経て、3年前に音更の地域おこし協力隊として移住した。「十勝の景色、食べ物、人。すべてが大好きなんです!」と田中さん。ひんやり冷たいかき氷に込めた、熱い思いを味わおう。

甘すぎないクリームとイチゴがマッチしたクレープ〈いちごとマスカルポーネ生クリーム〉700円

かき氷と同じシロップを使う〈いちごミルク〉500円は練乳が隠し味

雑貨店「purka」と共同の店内。同じ建物に入る保育園から元気な声が聞こえることも



<おやつ処 sopo(ソポ)>
音更町木野西通19丁目23-1
Tel:080・3230・4153
営:11時~16時
休:月・火・水曜

店主 田中茉実さん
十勝の全部をLOVEなんです!


おでかけスイーツ部
十勝のスイーツを求めて、Chai編集部が各店を訪問する連載企画です。

※フリーマガジン「Chai」2023年8月号より。
※撮影/辰巳勲。写真の無断転用は禁じます。