2024年3月号

特集/トカチで推し活!

おでかけスイーツ部(68)「木野の森珈琲店」

〈木野の森のもちっとホットケーキ〉770円。どこか懐かしい味のホットケーキに頬が緩む。道産牛乳をたっぷり使った〈カフェラテ〉660円とも相性抜群だ。もちろんサイフォンで淹れるコーヒーを合わせれば、レトロな気分がさらに盛り上がること間違いなし

地元愛たっぷりのホットケーキ
 2022年11月にオープンしたJA木野直営カフェ「木野の森珈琲店」の、看板スイーツのひとつがこの〈木野の森のもちっとホットケーキ〉。黒蜜を掛けていただく和風ホットケーキは、音更大振袖大豆を原料にした濃厚な豆腐〈きの一丁〉を加えたモチモチの食感が楽しい。トッピングのようかんときな粉が生地にマッチし、素朴で上品な風味に仕上げている。

 実は、この商品に使用する豆腐やようかん、付け合わせの漬物は隣接するスーパーマーケット「Hapio」で購入可能。ようかんは木野で採れたエリモショウズを使った〈あずきの雫〉、漬物は〈とかちっ娘大根漬け〉を使う。

 モダンでありながらノスタルジックさのある内装の店内には、地元の風景写真を飾るなど随所に地元愛が散りばめられている。同店を監修したのは道内に11店舗を展開する「MORIHICO.」で、オリジナルブレンドのコーヒー豆も販売。木野のおいしさたっぷりのホットケーキとこだわりコーヒーで心地よい時間を過ごそう。

〈店舗オリジナル珈琲〉605円は、爽やかな風味と黒糖のようなコクの〈白樺ブレンド〉と、カカオのようなほろ苦さの〈春楡(はるにれ)ブレンド〉などから選べる

カフェの後はHapioへ。使われている食材を探してみよう

個性豊かな座席でくつろいで


<木野の森珈琲店>
音更町木野大通西6丁目1
Tel:0155・65・0640
営:10時~20時【当面の間】10時~19時
休:不定

社員スタッフ 大越春華さん(左)、前野友汰さん(右)
木野と十勝の恵みをコーヒーで楽しんで!



おでかけスイーツ部
十勝のスイーツを求めて、Chai編集部が各店を訪問する連載企画です。

※フリーマガジン「Chai」2023年5月号より。
※撮影/辰巳勲。写真の無断転用は禁じます。