2024年2月号

特集/オシャレ大好き

【健康】いびきに潜むリスク 自己判断せず早期受診を

 睡眠中のいびきは、誰しも多少はかくものだが、症状によっては思わぬ病気が隠れていることがある。特に注意が必要なのが睡眠時無呼吸症候群だ。日本睡眠学会専門医で千里中央メディカルクリニック(大阪府豊中市)の松島勇介院長は「家族らからいびきがひどいと指摘されたり、日中の眠気や集中力の低下、疲労感があるならば放置は禁物です」と話す。

▽無呼吸は危険のサイン
 睡眠