Chaiおでかけスイーツ部

あま~い“植木鉢”はいかが?

 「この鉢植え、部屋にどうぞ」。そう言われたら、まんまと飾ってしまいそうだ。十勝サホロリゾート内「花森熊カフェレストラン」の〈花森くまさん家の植木鉢スイーツ〉。リアルでキュートな“植栽”に、思わず笑みがこぼれる。

 鉢植えを模した「植木鉢スイーツ」は韓国発祥で、日本にもじわじわブームが来ている。「自然に囲まれ、花や森がコンセプトのカフェにイメージが合うと思って」と、製菓担当チームリーダーの田村友美さんが、韓国を視察したのは昨年。女性スタッフの意見を取り入れながら、年明けからメニューに加えた。

 鉢植えの正体は、新得や十勝産のチーズを使ったティラミスだ。食用花「エディブルフラワー」を仕上げに飾ると聞き、リアルさに納得。茶や黒のクランチ菓子で土を表現し、栄養剤に見えるのはフランボワーズソース。スコップ型のスプーンで食べるこだわりようだ。

 「見て驚き、食べて感動してほしい」と飲食サービスを担う岩﨑香織さん。スイーツの新境地、ぜひ体感を。

「花にまつわるメニューを今後も増やしたいです」飲食サービスグループ 岩﨑香織さん

バーベナやコーンフラワー、ミントをあしらった〈花森くまさん家の植木鉢スイーツ〉1個350円。十勝ではまだ珍しいそう

新得産のそば粉とそばの実を使った〈そばの実シュークリーム〉300円と、〈肉球ブラウニー〉350円(左)。

店内は花やクマのぬいぐるみで華やか

十勝サホロリゾート 花森熊カフェレストラン

  • 新得町字新内西5線148-5 電話/0156-64-7111
  • 営/11時~16時(11時30分~14時はランチタイム)、休/ホテルクローズ期間に順ずる
トップへ戻る