十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

犬猫の殺処分防ぎたい 十勝に管理センター しつけから譲渡まで 「引き取り」道が実証事業

 道は今年度、道東と道央の2地区で、捨てられたり、飼い主のいない犬猫の収容や保護を行う「動物愛護管理センター」の実証事業に取り組んでいる。道東は一般社団法人ティアハイム十勝(幕別町、平賀寿子代表理事)が受託。従来にはなかった試みとして、保護中にしつけを行っているほか、情報発信を強化し、新しい飼い主への譲渡を進めている。同センターは今年度の結果を踏まえ、来年度の本格運用を目指す。20~26日は動...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 道東の動物愛護管理センター実証事業で保護されている猫たち

    道東の動物愛護管理センター実証事業で保護されている猫たち

  • 道東の動物愛護管理センター実証事業で保護されている猫。新しい飼い主を探している

    道東の動物愛護管理センター実証事業で保護されている猫。新しい飼い主を探している

更新情報

バルーンマンション倒壊も“助っ人”の協力で確保にめど 陸別・しばれフェス

紙面イメージ

紙面イメージ

1.30(月)の紙面

ダウンロード一括(112MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME