十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

繊細な子の親同士で悩み共有を 10日に初の茶話会 発達サポートHope

 「HSC(Highly Sensitive Child)」と呼ばれる、非常に敏感な子の親を対象とした茶話会が10日、帯広市内の複合施設「つがハウス」(西9南9)で初めて開かれる。主催する発達サポートHope(旧・十勝発達の気になる子どもの親の会Hope)の八嶋利永子代表(39)=芽室町=は「同じ悩みを抱えている人同士で集まりたい」と話している。

 八嶋代表は発達障害のある長男を育...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

バルーンマンション倒壊も“助っ人”の協力で確保にめど 陸別・しばれフェス

紙面イメージ

紙面イメージ

1.30(月)の紙面

ダウンロード一括(112MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME