十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

士幌町定例会再開 3氏が一般質問 町長、子宮頸がんワクチン接種率向上に意欲

 【士幌】定例会は6日再開し、一般質問に3氏が登壇した。子宮頸(けい)がん予防ワクチンについて高木康弘町長は「接種の積極的勧奨とともに受診率向上につながるよう取り組んでいきたい」と前向きな考えを示した。大西米明氏への答弁。

 2013年に厚生労働省がワクチン接種の副反応で脱力、しびれが起きると報告。その後、安全性が副反応のリスクを上回ることが認められた。町では13~21年の9年間...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

バルーンマンション倒壊も“助っ人”の協力で確保にめど 陸別・しばれフェス

紙面イメージ

紙面イメージ

1.30(月)の紙面

ダウンロード一括(112MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME