十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

花火大会会場をみんなできれいに ボランティア380人が早朝ごみ拾い

 花火大会から一夜明けた14日午前6時半から、会場の十勝川河川敷でボランティア約380人が清掃活動を行った。

 参加者は北海道コカ・コーラボトリング協賛の赤い軍手を着用し、火ばさみとごみ袋を持って約1時間、会場内を清掃。残された飲食物やプラ容器、ペットボトルなどを拾い集めた。

 会場内には、花火玉の特製くじが隠されており、見付けた参加者に景品が贈られたほか、来年の花...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連動画

  • 花火大会会場をみんなできれいに ボランティア380人が早朝ごみ拾い

関連写真

  • ごみ拾い終了後、参加者全員で行われた記念撮影(14日午前7時半ごろ)

    ごみ拾い終了後、参加者全員で行われた記念撮影(14日午前7時半ごろ)

更新情報

認知症の夫へ「愛の色紙」 面会制限下に50枚

紙面イメージ

紙面イメージ

12.7(水)の紙面

ダウンロード一括(78MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME