十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

帯広高等技専で初のドローンセミナー 産業分野での活用広がる

 近年、暮らしの中で身近に登場するようになってきたドローン(無人航空機)。十勝でも農業現場を中心に産業分野で活用範囲が広がることが予想される中、道立帯広高等技術専門学院は7月、ドローン人材を育成するためのセミナーを初めて開催した。

 国交省は今年度中にも、ドローンを含む無人航空機の飛行レベルを、有人地帯での目視外飛行が可能となる「レベル4」まで押し上げたい考え。これが実現すると荷...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 小型喉ローンの性能を確認する参加者たち。右から2人目が講師を務めた柳原さん

    小型喉ローンの性能を確認する参加者たち。右から2人目が講師を務めた柳原さん

  • 操縦法や機能についてについて説明する柳原さん(右)

    操縦法や機能についてについて説明する柳原さん(右)

  • 操縦法や機能についてについて説明する柳原さん(右)

    操縦法や機能についてについて説明する柳原さん(右)

  • 操縦法や機能についてについて説明する柳原さん(右)

    操縦法や機能についてについて説明する柳原さん(右)

更新情報

マイナカード申請倍増 「保険証一体化」で関心 窓口増設など対応強化へ 帯広市

紙面イメージ

紙面イメージ

11.28(月)の紙面

ダウンロード一括(100MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME