十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

BTSソロ専念、“アーミー”号泣 最新アルバムは予約で完売

店頭に並び、関心を集めているBTSの最新アルバム(玉光堂帯広イトーヨーカドー店)

 ソロ活動に専念することを14日に表明した韓国の7人組男性音楽グループ「BTS」。世界的な人気を獲得している中での発表は大きな反響を呼んだ。最新アルバム「Proof」は10日に韓国でリリースされ、帯広市内のCDショップでは最初の入荷分が予約で完売。各店とも週末の18日ごろから再入荷したCDが店頭に並び始め、来店者が早速購入したり、興味深く手に取るなど、関心が高まっている。

 CDは日本語表記はなく、全て韓国からの輸入。楽曲は音楽のサブスクリプション(定額制)サービスでも聴くことはできるが、アーミー(BTSのファンの名称)はCDのみに収録されている曲や特典などを目当てに購入している。

 玉光堂帯広イトーヨーカドー店(市稲田町南8線、横田康裕店長)では、改めて仕入れた全2形態のCD計150枚が18日午前までにそろった。問い合わせの電話も多いという。

 全アーティスト中、BTSの人気が最も高いという同店。1年ほど前から、BTSのCDや関連グッズなどの特設コーナーが店の約3割を占める。同店は「今回のCDはこれまでの活動を網羅した3枚組アルバムなので、売れ行きが期待できる。発表を契機に改めて関心を持つ人も増えるのでは」と話している。

BTS関連の商品が並ぶ「韓国食品ハナマート」

 JR帯広駅のエスタ帯広西館に今年1月開店した韓国専門店「韓国食品ハナマート」でも、BTSのグッズやメンバーが食べた菓子などが売れている。特に公式キャラクターが描かれた韓国のり(300円)が人気だ。同店はBTSがイメージモデルを務める韓国のビールを8月に販売予定で、「今後もBTSの商品を展開する」としている。

 BTSは新曲「Yet To Come」で「僕たちの最高の瞬間はこれから来る」と歌う。玉光堂-の店員でアーミーの仁科香織さん(43)は「発表を聞いて号泣した。でも、ソロに力を入れた後に、みんなが戻ってきてくれれば」と新たなピークに期待を寄せていた。(松村智裕)

更新情報

管内4ワイナリーがテイスティング会 池田でワインと料理を堪能

紙面イメージ

紙面イメージ

11.29(火)の紙面

ダウンロード一括(81MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME