十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

デマンド交通「おおぞライナー」にAIオンデマンドシステム導入 運行エリアも拡大 十勝バス

 十勝バス(帯広市、野村文吾社長)は、大空地区で運行しているデマンド交通「おおぞライナー」にAIオンデマンドシステムを導入した。合わせて、9日から運行エリアを帯広の森や稲田方面にも拡大。システムによる効率的な配車で、利用者からの予約をリアルタイムで反映し、短時間でより多くの利用者の輸送が実現できる。

 今回、同社が導入したのは、世界40カ国でサービスを提供しているVia Mobi...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

大津・十勝川学会が「十勝川物語」を発刊 豊頃

紙面イメージ

紙面イメージ

7.1(金)の紙面

ダウンロード一括(95MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年7月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME