十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

妊婦2万人の先駆的な調査 帯広出身の北大名誉教授の岸玲子さんインタビュー

「国際環境疫学 ジョン・ゴールドスミス賞」受賞
 帯広市出身で北大名誉教授、同大環境健康科学研究教育センター特別招へい教授の岸玲子さん(74)が今年8月、環境疫学分野で革新的な貢献をした研究者に贈られる「国際環境疫学学会 ジョン・ゴールドスミス賞」を受賞した。欧米以外の研究者での受賞は初。環境化学物質が母体や子どもの健康に与える影響などについて長年研究し、道内で大規模な調査を続けてきた岸...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

札内東中の朴木毬乃、日本サッカー協会の女子GKキャンプに参加「将来はなでしこに」

紙面イメージ

紙面イメージ

8.11(木)の紙面

ダウンロード一括(111MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME