十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

自宅でぜいたく時間を 管内酒店でも予約増 ボージョレ・ヌーボ解禁

新酒の「ボージョレ・ヌーボー」が解禁となり、ワインを買い求める客(18日午前11時20分ごろ、藤丸「酒華蔵」で)

 フランス・ボージョレ地方のワインの新酒「ボージョレ・ヌーボー」が18日に解禁され、十勝管内の酒店などでもさまざまな銘柄が並んだ。新型コロナウイルス感染予防のための「家飲み」需要で、コロナ前より予約本数を伸ばしている店もある。

 ボージョレ・ヌーボーは11月第3木曜が解禁日となっている。帯広市内の百貨店藤丸地下1階の「酒華蔵」では、2000~5000円台の13種類を販売する。予約販売はコロナ禍で例年の2倍となった昨年よりもさらに伸び、遠方への発送の依頼も目立つ。家飲み需要の高まりに応えて用意した「赤白飲み比べ2本セット」(5280円)などお得な予約限定セットも完売した。

 木箱やボックス入りの5000円台の商品が人気で、売り場担当の徳岡志織さんは「外に飲みに行けない分、自宅でぜいたくに過ごしたいのでは。お家飲みを少しでも盛り上げることができれば」と話す。

 市内のワインプラザカワイ(西18南3)では十数種類約150本を入荷。15年ほど前の最盛期と比べると「一般化して、飛びつくものではなくなっている」と川合宏良社長。そうした中で「安いものは(スーパーなど)どこでも売っているので、5000円前後の高額の商品を中心に取りそろえている」と差別化を図る。(澤村真理子)

関連写真

  • 新酒の「ボージョレー・ヌーボ」が解禁となり、ワインを買い求める客(18日、藤丸「酒華蔵」で)

    新酒の「ボージョレー・ヌーボ」が解禁となり、ワインを買い求める客(18日、藤丸「酒華蔵」で)

更新情報

市街地のにぎわい創出へ 芽室の有志ら活動開始

紙面イメージ

紙面イメージ

5.18(水)の紙面

ダウンロード一括(94MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME