十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

足寄 ラワンブキ収穫始まる

 【足寄】足寄町特産のラワンブキの収穫が町内の農場で始まった。大きいものは2メートルを超えるフキが次々と刈り取られ、辺りは独特の旬の香りに包まれている。

 約3ヘクタールで栽培する鳥羽農場(同町鷲府、鳥羽秀男代表)では、ほぼ例年並みの9日に収穫がスタート。天に向かって真っすぐ伸びるラワンブキを、鳥羽代表や作業員らが鎌を使い1本ずつ丁寧に刈り取っている。同農場は今年6月末ごろまで作...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 人の背丈を超えるほどに成長したラワンブキを収穫する鳥羽代表ら(11日、鳥羽農場で)

    人の背丈を超えるほどに成長したラワンブキを収穫する鳥羽代表ら(11日、鳥羽農場で)

  • 足寄 ラワンブキ収穫始まる 3

    足寄 ラワンブキ収穫始まる 3

更新情報

大阪から移住の倉嶋さんが整骨院開業へ 上士幌

紙面イメージ

紙面イメージ

9.22(水)の紙面

ダウンロード一括(130MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年9月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME