十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

「黙浴」静かな広がり 会話控えてコロナ感染防止

 新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、会話を控えながら入浴する「黙浴(もくよく)」が帯広市内の銭湯で広がっている。感染を防ぐ新しい生活様式の一つとして、関係者は協力を呼び掛けている。

 「黙浴にご協力ください」。温泉ファンの間で泉質が高いと評判のアサヒ湯(東3南14)。以前から入店時の消毒などを求めてきたが、飛沫(ひまつ)感染のリスクを下げようと3月末から、会話を控えた利用を呼...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

飲食店や美容室で癒しのロボット導入 店で愛される看板に

紙面イメージ

紙面イメージ

8.3(火)の紙面

ダウンロード一括(75MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME